レスキュー225 デイトレードで勝つためのブログ

日経2225ミニ先物をトレードする方は年々増加していますが、その大半が一般株の投資の延長のようなトレードをしてしまい損失に終わっているようです。当サイトでは、日経225のデイトレードで勝つためのセオリーやヒントを公開しています。
<< 日経平均先物は雇用統計待ちか? | main | 日経平均は今晩のアメリカ待ち、そして明日の材料待ちか? >>
オリンピック招致決定後の日経平均先物の行方は?
0
     先週の月曜日は、オリンピック東京招致決定、GDP改定値、など
    好材料で「週足三角保ち合い上放れ」となりました。

    週末はメジャーSQということもあって、
    さすがに更なる上値は試しませんでしたね。

    今週はRFOMCが控えています。
    日経平均先物は基本的には上方向とみて間違えないでしょう。
    下ぶれがどれくらい入るのか、あるいは入らないのか?
    それがポイントになりそうですね。

    私はいつも通り、安いところからの押し目買いに徹していきます。
    | - | 11:30 | - | - |